【閲覧注意】台湾のトイレ事情 あれってホントなの?

とても人気のある台湾旅行ですが、ちょっと気になる
のがトイレは流せるのか、トイレットペーパーも流して
いいのか、ということだと思います。

筆者が数年前、中国の成都に旅行に行った時に衝撃を
受けたみたいに、台湾のトイレでも衝撃は受けてほしくない
という思いから、台湾のトイレ事情について書きます。


一昔前の台湾のトイレは、紙は流せずにそばに置いてある
ゴミ箱に入れなければいけなかったり、トイレ自体が
不衛生だったりしたのですが、

ここ最近ではかなり改善しており、ホテルやレストラン
では紙が流せるトイレもけっこうあります。


ただ場所によってトイレ事情もかなり変化しますので、
台湾旅行の時にはその点を覚えておくなら、快適な
台湾旅行が楽しめるのではと思います。


スポンサードリンク

台湾のトイレの現状

海外旅行に行くときに心配なのがトイレです。
とくに女性は綺麗なトイレじゃないと嫌ですよね。


8
↑ ↑ ↑

こんなトイレだったら何時間でもいられそうですよね~。


台湾ってトイレットペーパー流しちゃだめってホント!?
という疑問を持つ人がたくさんいますので
今回は台湾の最新トイレ情報をまとめました。


わたくし筆者が台湾に来た時のこと。。。
あれ?なぜ便器のとなりにゴミ箱が?
そしてなぜゴミ箱にはトイレットペーパーが?


噂は本当だった!!!


それから数年たった今もトイレットペーパーを
便器に流してはいけないトイレが存在しています。


いろんな情報が飛び交っていますが、
基本は下水道管がとても細いということらしいです。
だからトイレットペーパーを流すと詰まってしまうんですね。

後は、台湾のトイレットペーパーは水に溶けにくい
なんてことも言われています。


でも僕はもっと違う理由があると睨んでいます(キリ!)
それは台湾のトイレの水流が弱いということです。
トイレが終わってレバーを回しますよね。

日本のトイレだと、
ズバババババーーゴボボボボーーシャキーーン!!!
みたいに、それは見事な水流で流れていきます。



スポンサーリンク



だけど台湾のトイレは
ザザザザ、コポコポコポ、、、、ボッコ。。。

みたいに「おいおい!それで流れるのかい!?」
と言いたくなるほど頼りない流れ方なんです。
あれは間違いなく詰まりますよ、はい。


でも最近のホテルではトイレットペーパーを流しても
大丈夫ですし、ショッピングモールでもOKですね。
注意するのは古い感じのトイレです。

ちなみに水道管の水圧はとても大事でして、
日本の水道管は非常に素晴らしいそうですね。
もし水道管に穴をあけるとしますよね。


理論上、日本の水道管では30メートルの高さまで
水が噴き出します。
階数でいうと10階建てに相当しますね。

台湾はというと10メートル、つまり3階建てくらいです。
ということは4階以上の建物になるとポンプを使って
水を上の階まで押し上げるわけで、衛生面でも問題です。
台湾の水道水は直接飲めないのは水圧の所為でもあるんですね。


ということで台湾に旅行に行くときは綺麗なトイレを
ようにしましょう~!


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook like box

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です