中国語の挨拶 感謝の言葉に何て言う?没关系?不客气?

会話に欠かせない「ありがとう」「どういたしまして」
ですが、中国語でどう言うのか気になりませんか?

「ありがとう」は誰もが知っている「谢谢」ですが、
「どういたしまして」はいったい何と言うのでしょうか?


「不客气」「没关系」という二つのフレーズの上手な使い方を
まとめてみました。

さらに台湾ではよく使われる「不会」という言葉はどんな時に
よく使われるのかについても説明しています。


中国人や台湾人の友達がいる方や、中華圏に旅行に行く方は
必読の内容だと思います。

とても簡単なフレーズですので、この機会にマスターして
しまいましょう!


スポンサーリンク

中国語の感謝の言葉に何と答えるか

1

中国語の感謝の言葉は誰もが知っていますね。
そう、「谢谢」です。

ちなみに「シェイシェイ」とは発音しません。
⇒記事:シェイシェイと発音したら笑われた!


でも中国語の感謝の言葉にどう答えれば良いかは、
あまり知られていないようです。


中国語の「ありがとう」にはこう返そう!

中国語の「ありがとう」にはこのように返しましょう!


簡体字…不客气(bú kè qì)

繁体字…不客氣(bú kè qì)


中国語の”客气”には「かしこまる」という
意味があり、”不客气”は「かしこまらないで」
という意味合いになります。

中国人や台湾人の友達に感謝されたら、
すかさずバシッとキメたいですね(笑)。


「ありがとう」への返答に“没关系“を使ってもいいの?

実は「ありがとう」という意味の”谢谢”に対して
“没关系“は使ってもOKなんです。

ただ、台湾に限って言うとそこまで
使われていません。


「ありがとう」→ 不客气/不客氣

「ごめんなさい」→ 没关系/沒關係


もちろん”谢谢”に“没关系“でもOKですが、

( ゚д゚ ) ポカーン。。。

こんな顔をされるかもしれませんね(笑)。
まあ”所変われば品変わる”ということでしょうか。


他にもこんな言い方がある「ありがとう」への返し方

中国語の「ありがとう」に対しての返答は、
基本的に“不客气”を使いますが、台湾の
人たちはあまり使いません。

じゃあどんなフレーズを使うのかというと、
こんな言葉を使います。


不会(bú huì)

不會(bú huì)


台湾に限って言えば、使用頻度はこんな感じ。

不會>不客氣>>>沒關係


この”不會”は”不客气”と同じ意味合いです。
合わせて覚えておきたいフレーズですね。


中国語の挨拶「ありがとう」 まとめ

今回は中国語の挨拶「ありがとう」への
答え方でした。


「ありがとう」→ 不客气/不客氣

「ごめんなさい」→ 没关系/沒關係


一口に中国語と言っても、中国語が話されて
いる地域は多いので、場所によって使われ方
も違います。

これもまた面白いですね。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook like box

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です