台湾人の英語は日本人より上手!?その3つの理由とは!

日本人の英語力のレベルが低いことへの論議は今に始まった
ことではありませんが、お隣の台湾の人たちの英語力は日本
と比べてどうなのでしょうか。

台湾に旅行に行ったりすると、道行くおじさんおばさんたちで
さえ片言ながら英語を話します。


日本ではどんな分野でも日本語の教科書や参考書で学習ができる
という恵まれた環境にありますが、台湾はそうではないようです。

また台湾がこれまでに歩んできた歴史も少なからず関係している
ようです。


今回は台湾の英語事情の本当の姿に迫ってみました。


スポンサーリンク

台湾人の英語が日本のかなり上を行っている!?

1

定食屋の気の良いおばちゃんが流暢な英語を話す。
「英語話せますか?」を聞くと、かなりの人が
「はい、大丈夫です」と答える。

台湾ではこのような光景がかなりの確率で
見られるので、台湾人の英語は日本人よりも
上手だ、という意見を持つ人もいます。


日本人と台湾人の英語については、いろんな意見
がありますが、台湾には英語が上達できる土壌が
あるというのも事実です。

今回はその理由を3つにまとめてみました。


1.台湾の教育事情が英語のレベルをアップさせている

台湾は人口約2300万人で、土地は九州と
同じくらいの広さです。

日本の国力と比較すると、台湾の国力は
小さなものだと言えます。


この影響はいろんな分野で反映されていますが、
教育の分野でもそうでし%

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook like box