台湾フルーツ火龍果/火龙果(ドラゴンフルーツ)は体にいい!

台湾旅行の醍醐味の一つといえばグルメですよね。
さらに台湾の魅力といえば、台湾のフルーツです。
今回はその中でも面白い果物ドラゴンフルーツです。

中国語では火龙果、繁体字では火龍果(フオロングオ)
という名前ですが、見た目は本当にドラゴンが吐いた
火の玉みたいな外見です。


さらにこのドラゴンフルーツを食べた後、体に恐ろしい
異変が起こることでもよく知られています。
このフルーツを食べた翌日のトイレは要注意です。

またこのドラゴンフルーツは見た目は恐ろしい感じが
しますが、栄養価はとても高く女性にも魅力的なフルーツ
です。


台湾に行った際にはこのドラゴンフルーツを忘れないように
したいものですね。


スポンサーリンク

台湾フルーツ 火龍果

台湾に行くと(とくに夏のシーズンですが)
日本では見れないような果物がいっぱいあります。
そんな果物の中で“食べると体に異変が起こる”
という果物があります。


それがこれ!

↓ ↓ ↓
5

(゚д゚lll)なんじゃこりゃ~!!!


なんかポケモンに出てきそうな形してますね(笑)。
これはドラゴンフルーツといいます。
まさにピッタリ!!!な名前ですね。

中国語では火龙果(フオロングオ/huǒ lóng guǒ)
といいまして、真っ赤な恐ろしい龍の口から
吐き出された火の玉って感じでしょうかね。


これ、あなたなら食べれますか!?
ちょっと怖いのでとりあえず半分に切ってみましょっか。


6



なんか真っ赤なキウイって感じですね~。
さらに切るとこんな感じ!


7

体に現れる異変

こんなの食べる気になりますか?
ちなみに味はほのかな甘みがある感じで
別にうまい!と感激するほどではないですね。

さらにこれを食べると、翌日とか二日後に
体に異変が起こります。
トイレが赤くなるんです。


初めて見たときは
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
ってなりましたよ、だってふつうトイレが赤かったら
病気ですからね!

でもご安心を。
写真にもあるように、このフルーツは果肉が真っ赤ですよね。
だから消化された後も色素は残って排出されるというわけです。


火龙果は栄養が豊富

ちなみにこの火龙果には栄養がメチャクチャあるんです。


  • アントシアン…目の働きを高め、眼精疲労を予防
  • ブドウ糖…脳の活性化や疲労回復
  • ポリフェノール…健康効果、美容効果が高く
    活性酸素を除去してくれる
  • 食物繊維…便秘の改善、腸内の有害物質現象
  • カルシウム…骨粗しょう症と高血圧、さらに動脈硬化予防
  • ビタミンB1…疲労回復
  • ビタミンB2…ダイエット、疲労回復
  • ナイアシン…シミ、そばかす、毛穴の黒ずみを改善
  • ビタミンC…肌の老化を防ぐ。肌に弾力を与える


ヤバくないですか!?
これは食べるしかないでしょう、トイレが赤くなっても(笑)
ぜひ台湾に行ったときには忘れずに食べましょうね!!!
(普通に朝市やスーパーで売っています)


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook like box

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です